こうして私は主夫になった、、、

表現者を目指して最終的に主夫となった男のブログ

No,224 サーバー!?!?

思えばサーバーの理解も曖昧だったのに、

よくもまぁウェブアプリを作ろうと思ったものである。

考えれば馬鹿である。

無謀である。

己の力量を知らなかったのである。

ウェブサービスの開発をするためには、サーバーと言われる環境の設定をしなければならない。

私の場合、xamppというサーバーとDBとPHPが全て入った便利ソフトを使ったから、

特に設定する必要がなかったのだが、

これを全て自分でしろと言われるとぞっとする。

 

さて、xamppを使用したと言え、その設定はなかなか難しいものであった。

php.iniって何?

configファイルって?

てか、プログラミングするまでの道のり果てしないだろ!

 

そう、プログラミングというのは、

コードを書くまでの時間の方が長かったりもするのである。

リハーサルを何時間もして、実際のプレイ時間は数分という、

何かのライブみたいである。

 

そんなこんなで、サーバーの設定をやり終えた私…。

正直言おう、動いてはいるが、なんだか恐ろしかった。

素人というのもはこんな気持ちになるのかもしれないが、

コンピュータってどこでどう言った動きをしているか謎である。

よって、自分の設定が果たしてどういう動きをしているのかわからないために、

やたらに不安な気持ちになるのであった。

 

しかし、その後、phpで何かしらの命令を打ち込み、

動かして見ると、

あの有名なフレーズ

Hello World!

が画面に映し出され、私のテンションは一度に高まることになるのである・・・。