こうして私は主夫になった、、、

表現者を目指して最終的に主夫となった男のブログ

No,225 バグとの戦い

プログラミング=バグとの戦い この方程式はおそらく今後も崩されることはないだろう。 実際、プログラミングをやっていると、 やたらにバグが現れる。 エラー エラー エラー error パソコンをぶん殴りたくなる瞬間である。 凄腕プログラマというのは、 あら…

No,224 サーバー!?!?

思えばサーバーの理解も曖昧だったのに、 よくもまぁウェブアプリを作ろうと思ったものである。 考えれば馬鹿である。 無謀である。 己の力量を知らなかったのである。 ウェブサービスの開発をするためには、サーバーと言われる環境の設定をしなければならな…

No,223 php,javascript,mysqlを繋げるのが…。

表題にあるいくつかの言語をほんの少し理解したうえで、 はまった出来事をここに記そうと思う。 まず一番大変だったのが、 言語と言語を繋げることである。 つまり、jsでいろいろやった値をphpに渡さなければならない。 さらに、いろいろやった値をphpからsq…

No,222 sqlって難しいけど、動く時は感動

データベースというものがある。 様々なデータをためておき、必要なときに取り出すための大変便利な道具である。 リレーショナルデータベースというのだが、やって見ると、なかなかに面白い。 selectと書けば、必要なデータを取り出すことができるし、 inser…

No,221 phpの力

phpとはServerをなんやらかんやらするためのコンピューター言語である。 Serverやらクライアントやらがわからない方はチンプンカンプンだと思うが、 要はいろんなパソコンのデータを一括で位見るための道具になるパソコンが Serverであると解釈していただい…

No,220 Webサービスを作り始めて1度目の挫折

私はプログラミングの知識がゼロではなかった。 というのも、かの有名なprogateというサイトで少々勉強していたからである。 しかし、そこで勉強していたのはhtmlとcssのみ…。 冷静に考えてみれば、その二つはプログラミングとは言えない…。 当然、そんな私…

No,219 ウェブサービス作成を決意した私。

さて、No,218に引き続き、ウェブサービスについて帰港しようと思う。 ウェブサービスを始めるにあたって、一体私は何をやりたいのかと言うことを紙に書いた。 紙にやりたいことを書くと言うのはとても素晴らしい作業である。 やりたい事の輪郭がはっきりして…

No,218 かなり久しぶりのブログになります。

ブログを再び始めることにする。 かれこれ、3ヶ月近くブログを休んでいたことになる。 というのも、ツイッターでご存知の方もいると思うが、 ウェブサービスを開発していたのだ。 実のところ、私は現在、主夫をしながら会社員である。 つい最近、こんな私を…

No,217 子供のイイね

世の中snsが半端でない。 どこで何をしていてもみんな携帯電話で誰かと情報交換をしている。 歩きスマホもなくならない。 家にいても、携帯を見ながら会話をする始末…。 こりゃ、世の中どうかしてるぜ! といいたくなる今日この頃である。 snsと言えば、はる…

No,216 子供が保育園でやらかした

それほど大変なことをやった訳ではないのだが、子供が保育園でやらかしたようだ。 その時間はお昼寝後に起こったらしい。 何故かはわからいが、保育園で我が息子中心にちんちんの話になったそうな。 そう、男性が持っているあのチンチンの話である。 子供た…

No,215 息子が風呂好きで助かる

いくら世界は広いといえど、我が息子ほど風呂が好きな二歳児も珍しいだろう。 温泉に行くと言えば大喜びするし、 夜「風呂に入るぞー」と言えば何をしていてもすぐにスッポンポンになる。 風呂の前ではTVもyoutubeも大好きなトミカも無力なのである。 そんな…

No,214 youtubeを見て大暴れする息子

youtubeとはなんとも便利なツールである。 泣いている子供は泣き止むわ、 大暴れしている子供は大人しくなるわ、 子供が集中してくれるために親は他のことができるわで良いことばかりである。 子供のメディア漬けを心配する声もチラホラ聞くが、 よく考えて…

No,213 明けましておめでとう

遅くなったが、やはり言っておこうと思う。 明けましておめでとうございます。 今年もこの駄文をよろしくお願いしたい。 さて、年末年始は飲み明け暮れた。 朝起きて飲み、お昼ご飯に親戚と飲み、夜寝る前に飲む。 よくもまぁ、年末年始生きてたと自分を褒め…

ルーレット

また書いてしまった。 つまり、エッセイはお休みとなる。 今回は星新一大先生を見本とした。 これはこれで面白いと思っているが、どうだろう? 皆様の反応をお待ちしております。 syufuninaru-novel.hatenablog.com

No,212 我が家にも無事にサンタがやってきた

小説の世界からようやくエッセイに戻ってくることができた。 思えば、ここ一週間、小説のことしか頭になかった。 よって、昨日がクリスマスということも忘れかけていた。 父親として危ないものである。 さて、我が家には二人の子供(5歳の娘と2歳の息子)…

ダリを真似る男

気の狂った作品を描きたくなった私。 読み手の精神崩壊するような悪質な作品を製作して見た。 これで、あなたの精神は崩壊するはず! 気に入ったら、感想お待ちしてます。 しかし、このままだと、エッセイ一生書かなくなるな笑 syufuninaru-novel.hatenablog…

ある記憶

みなさま、私の小説活動も約一週間となりました。 この間、おつきあいいただいたみなさまには心から感謝いたします。 さて、今回寄稿した「ある記憶」は私の現在の筆力で書くことのできる、 最高のレベルであると思っています。 よって、この作品だけはみん…

中毒者

コミカルに皮肉を書いてみた。 世間の皆様はストレスと戦っている。 その様をサスペンス風に私が書くとこうなる。 syufuninaru-novel.hatenablog.com

魔法のポット

我ながら楽しくかけた。 書きながら笑ってしまった。 しょーもない話を稚拙な文章で書かせたら私は一番かもしれない。 ところで、そろそろ飽きたよって方がいたら、そっとメッセージください。 エッセイに戻ります。 syufuninaru-novel.hatenablog.com

間抜けな兵士

ショートショートをアップした。 飽きたなんて言わないで欲しい。 アイデアが浮かばなくなったらブログに戻ります。 syufuninaru-novel.hatenablog.com

天才外科医

ショートショートを描くのが面白すぎて、止まらない。 この活力が続くよう、神様にお願いしたい今日この頃である。 さて、今回執筆したのは、シュールなショートショート。 星新一先生とか、筒井康隆先生とかに影響受けた感が否めないが…。 それでも頑張って…

神の一世紀(世紀末とはなんたるか)

このタイトルを見て、スタンリーキューブリックを思い描いた人はマニアックである。 そう、タイトルだけはスタンリーキューブリックの「博士の異常な愛情」から拝借した。 今回の作品、なかなか面白いコメディに仕上がったと私は思っている。 ぜひ読んでいた…

No,211 気が付けば息子が大変な事になっていた。

私のブログを購読している方はご存知だとは思うが、私の趣味の一つに本を読み、本を書くというのがある。 趣味が高じて一昨日から掌編小説をブログで発表し始めてもいる。 syufuninaru-novel.hatenablog.com 文章を書いている時、私はとても至福な時を過ごせ…

連日小説を書いた

連日投稿になる。 思いついたことは文章にしなければ! そんな謎の使命が私を襲っているのである。 二作目は結構しょうもない話になってしまった。 今度はもう少し凝った話を書きたい。 明日からはエッセイに戻ろうと思っているので、 小説に興味ない方は明…

一作目の小説が完成した

一作目の小説がやっと出来た。 構想5時間。 執筆5時間。 推敲2時間。 3千文字ちょっとの文章を書くのに12時間も費やしてしまった…。 でも、そこそこ面白のが出来たような気が…。 いやいや、自画自賛してはいけない。 皆様の評価お待ちしております。 s…

No,210 小説を書くことを決意

実は私、以前小説を書いていた時期があった。 一生懸命、長文を書き綴り、様々な文学新人賞に送り、 時には、佳作をいただいたこともあった。 詳しくはNo,118 小説を書きつずけた結果を参照されい。 この時に身につけた文章を書く癖が、 このブログにつなが…

No,209 ゲゲゲの鬼太郎にハマる

ゲゲゲの鬼太郎という国民的妖怪漫画がある。 作者は鳥取県・境港市出身の故水木しげる先生である。 アニメにもなっており、現在、第6期はフジテレビにて絶賛放送中である。 ちなみに、第1期は1968年放送だというのだから、その歴史は古い。 私は32歳になる…

No,208 息子の熱烈な歓迎

本日は仕事が遅くなった。 仕事と言っても、主夫である私の仕事はパートである。 しかしパートと言っても、正社員と似たような業務内容なので、 時には帰りが遅くなることもままあるのである。 主夫の鏡である私は、 スーパーの惣菜を購入し、 家路を急いだ…

No,207 メルカリの恐ろしさ

メルカリはすごい。 歴史は用水路よりも浅いにも関わらず、 コマーシャルをバンバンとうち、 東証マザーズに上場し、 アメリカ進出もし、 個人ネット販売のランキングでは5位以内に入っている。 すごすぎる。 しかし、その魅力ゆえに、 メルカリには恐ろし…

No,206 温泉での出来事

温泉…。 それは湧き出る暖かい泉のことである。 地震の多い我が日本では、そのせいか、温泉も非常に多くある。 私の在住しているド田舎でも温泉の数は多い。 山に行けど、海に行けど、そこには温泉施設が必ずあると言ってもいい。 そんな温泉。 私は大好きで…